体の不調

体の不調

夏のお肌のトラブルの原因

体の不調 2018年5月16日

1805_03夏は、肌が様々な刺激にさらされやすい季節です。暑いと汗をかきますが、汗の成分の「ナトリウム」や「尿素」が肌を刺激する原因となります。また、夏場は大量の紫外線が降り注ぐので肌の免疫力が低下しやすくなります。加えて高温多湿により、免疫力が落ちた肌に細菌カビが繁殖しやすく感染症になりやすくなりよす。
こうした季節だからこそ、お肌には十分な注意が必要です。

続きを読む

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは?

体の不調 2018年5月10日

1805_02SASとは、睡眠中に10秒以上の無呼吸が5回以上繰り返される病気です。睡眠は、体や脳神経を休めるために大切なものですが、SASになると睡眠不足や酸素不足のために様々な病気の原因となります。

続きを読む

坐骨神経痛とは?

体の不調 2018年4月25日

1804_4坐骨神経とは脊髄から延びている末梢(まっしょう)神経の一つで、脳からの命令を足先まで伝えたり、足の先の感覚を脳に伝えたりするのに重要な役割を果たしています。その坐骨神経が何らかの原因により圧迫されたり損傷して発生する「神経痛」のことを坐骨神経痛とよんでいます。これは、症状の名前であって、病名ではないので原因は様々です。

続きを読む

狭心症とは?

体の不調 2018年4月13日

1804_2心臓は、毎日休むことなく働き続けます。1日に約10万回もの収縮・拡張を繰り返して全身に血液を送っているので心臓の筋肉(心筋)には大量の酸素や栄養が必要です。そのため、心筋には冠動脈(かんどうみゃく)といわれる血管が張り巡らされ、心筋の隅々まで血液が届けられます。この冠動脈で血流が悪くなると現れるのが「狭心症」です。狭心症は、大きく分けて2つに分類されます。

続きを読む

ロコモティブシンドロームとは?

体の不調 2018年3月28日

1803_4ロコモティブシンドロームとは、骨・関節・筋肉などの「運動器」の働きが衰えることにより要介護の危険性が高い状態のことを指します。平均寿命が長くなったことに伴い重要視されるようになった病気で、日本語にすると、運動器症候群となります。最近有名になった「メタボリックシンドローム」は内臓部分の病名であるため、ロコモティブシンドロームは対となります。

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 16