野菜のチカラ

ヤーコンのチカラ!

2017_05_04ヤーコンはキク科の根菜です。見た目はサツマイモと似ていますが、ナシのようなシャキシャキし食感を持ち、水分も豊富。生でもおいしく食べられます。旬は晩秋から冬。それほどメジャーな野菜ではありませんが、全国的に栽培が広がっています。

もともと日本には1980年代にやってきましたが、当時は浸透しませんでした。しかし、含まれる栄養成分が解き明かされるにつれて、今スーパーフードとして人気が高まっているのです。

ヤーコンは野菜の中でもフラクトオリゴ糖の含有量が1番。「オリゴ糖の塊のようなお芋」といわれています。
フラクトオリゴ糖は人間には消化吸収されにくいため太りにくく、一方で腸内環境を整える手助けします。そのためヤーコンはスリムになりたい人の強い味方といえる野菜なのです。他に
もポリフェノールやミネラルなども含み、味もおいしいため、女性を中心に注目が集まっています。