体の不調

体の冷え

体の不調 2019年11月8日

201909_ituu

気温の下がる冬場は、体の冷えが特に気になるという人が多いのでは。様々な体の不調や病気の原因となる場合もあり、注意が必要です。

 

女性に多い、冷えの症状

冷えの症状は主に女性に多く、血液のめぐりが悪いため手足や腰などが冷えやすいことを言います。また、肩こりや頭痛、腰痛、生理不順、更年期障害を招くことがあります。
冷えの原因として、「体質・体格」「低血圧」「自律神経の乱れ」「過度なダイエットやストレスなどの生活環境」などが考えられます。特に女性は月経・出産・閉経などに伴ってホルモンのバランスが崩れやすいことも影響しています。

 

改善は日常の心がけから

体の冷えを改善させる方法は、日常生活の中にたくさんあります。「衣服で特にお腹から下半身を冷やさないよう調整する」「ぬるめのお湯でゆっくり半身浴をする」「栄養バランスの良い食事と十分な睡眠をとる」「日ごろから運動を心がける」など、ご自分に合った方法を取り入れることが大切です。さらに、生理不順や更年期障害に対しては、ホルモン剤や漢方薬治療によって血液のめぐりが良くなり、冷えの症状の改善に繋がることがあります。